スイング作りは以下の3つの視点で

段階的に行います。

【スイング作り】

1、型

2、力

3、テンポ・リズム・タイミング

 

「型」とはフォームです。

フォームは始めは止まっている状態で

正しい形ができるようにします。

⇨次にフォームで作った形をゆっくりと繋ぐ動作に入ります。

ここでは力を入れずスピードを出そうとしないで、ゆっくりと動かすようにします。

⇨その次の段階で

力のいれるタイミングや入れ方を習得します。

段階的にスピードを上げる練習をします。

※詳しくはゴルフォート仙川公式YouTube動画をご覧ください。

https://www.youtube.com/channel/UC5dIwCGwzUxb2TA3KE9hBaw